●●ちゃぶ台から世界をひっくり返す●●

〜ちゃぶ台にのせるスナオな想いを結ぶ〜

いま わたしは うまれゆく*きょう わたしは うまれかわる vol.2

*じぶん*と結び ひとつ

すべてに満たされた あの場所

わたしのいのちが すべてのいのちが

放った いのちの願い 

 

 

だけど いつも いつも 

感じるのは 寂しさ 

バラバラになってしまった 寂しさ

 

 

それが よくやく 思い出せた

ひとつの いのちが ほどけて

*わたし*に なったことで うまれた よろこび

 

それは ひとつ だった *わたし*と 出逢えた よろこび


目の前の *あなた*に 出逢えた よろこび


だから 離れたんだね 

また出逢いたかったんだね

 

*

そうして


きょう わたしは うまれかわる

いま わたしは うまれかわる

そう いま わたしは うまれゆく

 

いつも いつも いつも

ほんとうは あたらしい じぶん

 

いつも ちがう じぶん


いつも いつも いつも そう だけど

 

 

いま おおきく おおきく

うまれかわろうと している

 

 

いま おおきく まっさらな じぶんが

うまれゆこうと している


*

あたらしく うまれゆこうと 結ばれようと

訪れた 部屋は 扉を あけた 瞬間から

祝福の鐘が 鳴り響いて いた

 

ああ もう 生まれていたんだ うまれたんだ

ああ もう お祝いされていたんだ

そっか いつだって いつだって 祝福されていたんだ

 


*

目を閉じて 

わたしの 太陽を わたしの 光を 受けとる

じぶんの 中に じぶんじしんと 優しく 

やさしく 結ぶ


そうして 目をひらいて やってきた

この世界 湧いてうまれた よろこびは

 

『*あなた*の いのちと 出逢いたい』


*

*


出逢ってください わたしの いのちと

魅せてください あなたの いのちを

*あなた*の いのちの 美しさを

*あなた*の いのちの 願いを

 

共に 魅せよう

 わたしたちの *いのちの 願いを*


f:id:ASAMUSUBI:20180321134209j:image