読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●●ちゃぶ台から世界をひっくり返す●●

〜ちゃぶ台にのせるスナオな想いを結ぶ〜

じゃんぷのすこし前

1年に何度か、ごはんが作れなくなることがある。

じぶんの中でおおきな歓びのごはんをつくるという行為がパタリとできなくなって
作れるにはつくれるのだけど、いつものよいな歓びや情熱がどこへいってしまったんだーーーー?!
と見つけられないくらいに。



昨年の夏も数週間ほど
そんなときが続いて本人としては
わーーー変化の前触れやーー!と内心わくわくしているのだけど
周りのみんなは元氣がない。と心配になるらしい。


そんなとき、辛いのがわたしのごはんを楽しみにしてくれている
みんなへごはんをつくれないことなのだけど、この時期は特に無理をしない。




この時期に限ったことではないが

カラダはなにを欲しているのか。
なにか物語があるイベントのごはんづくりのときには、そこに潜む物語を感じながら。
ひとりでゆっくり食べたいのか、みんなでわいわい食べたいのか。
外食がいい?外食は嫌だけど、どこまでだったらじぶんで用意できるのか。
みんなの分も作れる?じぶんひとり分へのエネルギーしかない…


そんなじぶんの想いに寄り添いながら
そのときできるベストなごはんを作り*と食卓を創る。




そんな夏を越えてやってきたのは
ごはんつくりたい炸裂!!なわたし。笑


もう、これまでにないくらい
じぶんのなかから湧き上がってくる何かがあって
とにかく、わたしに食材をくれ!ーごはんを作らせてくれー!
というような状態だった。笑


炸裂中の物語のあるごはんたちをいくつか*

f:id:ASAMUSUBI:20170208222316j:image


f:id:ASAMUSUBI:20170208222337j:image


f:id:ASAMUSUBI:20170208222321j:image


f:id:ASAMUSUBI:20170208223403j:image
パンを食べていると驚かれることが多いけれど、
じつはパンも大好き。そして、サンドイッチも得意だと自画自賛♡(通称 アサンド)

f:id:ASAMUSUBI:20170208223343j:image
そして、おむすび♡






この頃、ここ数年で傾きかけていたわたしの中の
世界がまさにひっくり返った時期でもあって
怖さや疑いでこの世界を長年見てきたわたしの世界が
完全に優しさと美しさに満ちた世界へとひっくり返ったのだった。



そんなこともあって、
わたしの世界は満ちみち溢れていて
今までにないくらい溢れてくるその想いでごはんをつくり
じぶんの中にある情熱や歓びを表現することの歓びを感じて
長年考えてきた、じぶんの中のごはんをつくるというひとつの答えをだせたような気がしていた。




そしてそしてここさいきんの話。
2週間ほど仙台を離れて、ごはんを作りにエネルギーを放って帰ってきた1月後半。

またまたやってきました、つくれないわたし。
いや、うすうす感じていたその変化…。


エネルギーを、ぐっと込めて作るごはん。
**じぶんのごはん**情熱を歓びを結んだごはんは作れる。
だけど、なにかが足りない違和感を感じ始めていたさいきん。








(わたしのなかで)長くなってしまったので、今日はここまで。
ごはんを作れない日々ですが、創作意欲はすごくて
草木染め、鉄火味噌づくり、糀づくり、ふんどしづくりetc...

狭い部屋で次から次へとあちらこちらに鍋が…笑




可愛い草木染めちゃんたちを披露してきょうはおしまい♡


可愛くできた
茜染めの靴下と腹巻きや色あせてしまったワンピース♡

f:id:ASAMUSUBI:20170208222457j:image




玉ねぎ染めはとみひでふんどしに♡

f:id:ASAMUSUBI:20170208222504j:image