●●ちゃぶ台から世界をひっくり返す●●

〜ちゃぶ台にのせるスナオな想いを結ぶ〜

そのまんまに、生きる

~ただ、美しく 美しいまんまに 生きたい~ いのちは 美しい その美しさに触れる瞬間が、 たまらなく好きだ なのに、どうして 人は美しいまんまに 生きないのだろう それは みんなとおんなじでいたいから? いのちそのまんまに 美しさを放ってしまうと嫌われ…

今、ここに存在しているよろこび

シンプルな、いろんなものをそぎおとした*じぶんの、いのちそのもの*にこの数年かけて○をしてきたつもりだったけれど、 ほんとうの、ほんとうなにももってなかったとしても、なにも、できないじぶんでもオッケーできるか?というと答えはNOだった。ことにま…

わたしを生きる物語〜富英とのパートナーシップ編 その4〜

(2017*12月に書いたもの) 前回の とみひでとのパートナーシップその3からの続き。 http://asamusubi.hatenablog.com/entry/2018/03/02/190248 * * 目に映るすべてのものがそうだし、目の前にいる相手みんなそうだけれどパートナーという存在はそれ以上にじぶ…

しあわせになる覚悟

そんな、タイトルの本があった いま、 もういちど じぶんの中でしあわせになる覚悟を もひとつ深くしようとおもう しあわせになっちゃいけない。とおもっていた じぶんだけが、しあわせになっちゃいけないと たいせつな人を差し置いてしあわせになってはいけ…

いま わたしは うまれゆく*きょう わたしは うまれかわる vol.2

*じぶん*と結び ひとつ すべてに満たされた あの場所 わたしのいのちが すべてのいのちが 放った いのちの願い だけど いつも いつも 感じるのは 寂しさ バラバラになってしまった 寂しさ それが よくやく 思い出せた ひとつの いのちが ほどけて *わたし*に…

いま わたしは うまれゆく*きょう わたしは うまれかわる vol. 1

*じぶんで在ること**じぶんで在り続けること* それがわたしたちがこの、世界にうまれてするしごとであり、すべてのいのちと繋がりすべてのいのちのためになること○ * * じぶんの中がまっさら、な今 過去のじぶんにとらわれることなく過去のじぶんに頼ること…

いのちの、願いと物語の終わりとはじまりー

2011*9*11 被災地に世界中の夢でアートした IMAGINE ~あなたの夢はなんですか?~ そのときの 夢たちでつくったその、答えでもあり ずっと、ずっと人類が問い続けたきたこたえ わたしたちの、ゆめ わたしたちの、わたしの願い わたしたちの、正体 わたした…

*今*を生きていれる、幸せ。*じぶん*さえ、いれば幸せ

*今*を生きていれて幸せ。 じぶんさえ、いれば幸せ。 という感覚があるここさいきん。 そして今さえ生きていればすべてを生きている感じ でも、その瞬間今までのように離れていてもおもっていたたいせつな人たちはじぶんの中にない。感覚にもなっている じぶ…

じぶんを愛し抜く覚悟*愛される勇気  

*じぶんを生きる*と*他人に尽くすじぶん*を結ぶ http://asamusubi.hatenablogcom/entry/2018/01/05/194519 関連記事 この冬、よりおおきくじぶんを愛する。ということに向き合うために じぶんの心地のよい場で暮らすことを選択したら、結果的にとみひでや仲…

ただ、感じること*いのちを、感じ合うこと *

ただ、感じること*いのちを、感じ合うこと* * それだけで、いいそれだけが、いい じぶんがいちばん、求めていることが ただ、ただ今このトキを感じることいのちとお互いを感じ合うこと だったとさいきん 日に日に気づいていきすこし、驚いている * たぶん、…

いま、一緒に生きていく**ずっと一緒する生きていく*

とみひでとあさみ共に生きていく いつだってふたりのこたえは*いま* 今、そう思っている。だった * * でもほんとうは わたしはどうであってもとみひでとやっぱり生きていきたい。 * やっぱりこたえは*今* * * でも、この世界は 今、この瞬間しかない 今、が…

ちいさな、じぶん。おおきな、じぶん

ちいさな、じぶん。おおきな、じぶん すべてのいのちがそのいのちそのもので在ることをいつも、そこに許したい あなたがあなたで在ることで わたしが傷つくとしても、深く悲しみにくれるとしても その道を進み続けてほしい だけどほんとうは、じぶんのことよ…

じぶんだけ、がすべて

じぶんだけ、じぶんが愛しくてたいせつで抱きしめられたらすべてが愛しく、すべてからの愛を感じる じぶんだけ、ほんとうはじぶんだけ在ればいいのかもしれない そしてやっぱりみんなじぶんでみんな、ひとつ。そうなのかもしれない (2018*2*28) * * * じぶん…

愛を受け取り、愛を渡しに

愛を受け取り、愛を渡しに* 彼の愛の表現は共にじかん、空間を共有することだったー コトバで、愛を伝えてほしい。 それを何度も、なんども伝えたけれど受けとることはすくなく不安はたくさん だけど彼の愛の表現。それを知ったとき、これまで彼と共に過ごし…

わたしを生きる物語〜富英とのパートナーシップ編 その3〜

この秋にやってきたおおきな出来事… (2017*12月に書いたものーこの秋とは2017年秋のこと) まず、簡単にいってしまうと それは、とみひでに好きな人?ができたということ (好きな人という言葉もしっくりこないし彼女でもない。ととみひで本人にもよく分からな…

三日月の日のはじまり

花巻で絵本を描きたいそう願ってやってきた12月頭から一ヶ月半後のきょう 1*20三日月の日 願っていた以上にすてきなおうちに滞在させてもらうことに 12月頭にやってきたときは引っ越すくらいの勢いでやってきて花巻市街のアパートを借りようかともしていた …

【美味しくなる、最後のひと味*】

きのう、Facebookにオーブンが欲しい。とこちらの記事を投稿↓ https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1614836585266047&id=100002191624523 お陰さまで ご連絡をいただきまして 我が家にオーブンがやってきました* (シェアしてくれたみんな、ありがと…

*じぶんを生きる*と*他人に尽くす*じぶんを結ぶ

年末あたりから じぶんの中でこれまで感じていたものよりよりじぶんのど真ん中の願いを感じわたしはこのために生まれてきたんだ!と思えていると同時に ふとした瞬間になにかじぶんに不安がまとわりつくような感覚に一気に引き戻され前者に書いた感覚があっ…

**じぶんと結ぶ*世界をむすぶ 〜結びトランプ〜予約申し込み開始**

△▲1/2満月より○2018結びの魔法第一弾▲△ **じぶんと結ぶ*世界をむすぶ〜結びトランプ〜予約申し込み開始** あなたがあなたで在ること あなたがあなたを結び続けること それがすべてを結びゆくすべてのいのちと結びゆく *じぶん*を結ぶことが、*じぶん*を生き…

**2017年ありがとう*その1

改めて2017年を振り返って (今までももちろんそうだけれど)特にみんなに生かされた1年だったなあ。と感謝でいっぱい。 今年は88の結びの旅をさせてもらい振り返りながらふと思ったのが 今年、じぶんのやることや作ったものに対して値段をつけたことってなか…

わたしが わたしを生きて 生きてゆく

わたしが わたしを生きて、生きてゆく このちいさなアパートで 日々、丁寧に暮らし 愛し たいせつに生きること 日々、じぶんに気づき じぶんと結びゆくこと 日々、いのちを描き 物語を描き綴りゆくこと それは日々、*じぶんで在る*という...じぶんと結ぶとい…

じぶんにはなまる。

きのう、ある方のブログを読んで今年で捨てたいもの、じぶんの中で手放したいことはなにか?という問いがありじぶんの中で感じたときにでてきたもの ブログ加藤由迦さんアソビウムhttps://ameblo.jp/kolob/ (ご自身の体験を通してのことばがとってもパワフルで…

挑戦モード▶楽チンモードへ♪

さいきんの気づき* わたしは2011年にバシャールの存在を知ってこれだ!と感じじぶんがわくわくすることで生きる生き方をする!と実践してきたのだけと...* 最初の頃はそのときそのときわくわくすることをしながらでも、ほんとうにやりたいことじゃあない。や誰か…

わたしたちの本来の生き方

きょう、とあるメールのやり取りのなかできょうは双子座流星群だと教えてもらう* と言ってもここからは見えないだろうなあ。と思いつつゴミを捨てに外にでる ゴミを捨ててすこし近所をお散歩 たくさんの家が並んでいて灯りがともっていて おうちがあるという…

わたしを生きる物語〜富英とのパートナーシップ編 その2〜

今年の秋のお話しの前に… 昨年…2016年秋の話し。 昨年秋実は**別れよう**という話しをして約一年ほど別れてみた。 (特に戻ろうという話しをしたわけではないので続行中?) はじまりは、昨年の結婚記念日をお祝いしてもらう会の後。 その日はわたしが死ぬほど…

わたしを生きる物語〜富英とのパートナーシップ編 その1〜

とみひでとのパートナーシップにおいて 受け取ったものはたくさんある 今でこそじぶんの気持ちをスナオに 伝えられるようになったけれど 付き合い始めの頃は悲しくて泣いているわたしにとみひでがどうしたの?と聞いてくれてもその本音が怖くてこわくて言え…

わたしを生きる物語 第2章〜その2

震災があってからしばらくは職場も非常事態 子どもたちはしばらく体育館に避難しながらの生活 わたしたち調理員はガスはカセットコンロをつかっての調理水は配給されたものごはんはガス釜で炊けないので非常食のものや麺類が多かった。 市の管理する施設なの…

わたしを生きる物語 第2章〜その1

今年、2月にニュージーランドに行く前に書き始めたじぶんじしんの物語* そのときは第1章で終わってしまっていたのだけどまだ書き終えなかった第2章の物語もしっかりと感じてニュージーランドでその続きを、じぶんのカケラと出逢ってきた。 ニュージーラン…

じぶんを大切にできなかった代償はでかい

じぶんを大切にできなかった代償はでかい カラダをたいせつにできなかったときは カラダが悲鳴をあげることで じぶんの ほんとうの願いをたいせつにできなかったときは人間関係が滞ったり問題として目の前に現れたり もう一度 じぶんのほんとうの願いを どん…

美味しいの*美*はいのちの美しさ

せんじつ、仲間と共に前にもらって美味しかったパンを求めにパン屋さんへ向かっているときに わたしが先頭きって歩く姿がワンピースに出てくる**ビックマム**みたい。と言われる。笑 ちなみにパン屋さんは 青山のecruさん* (菓子パンは普段食べないのと メロ…